家族 引っ越し 料金 相場

MENU

引越しをファミリータイプで行った場合の相場

引越しをする場合、一人暮らしよりもファミリーでの引越しで引越し業者を利用する頻度の割合が多いです。
人が住んでいるのだから、自分たちで荷物を運べそうな印象があるファミリーでの引越しですが、人が大勢住んでいる分大型の荷物も多いですし、プロが荷物の運びだし運び入れをした方が、旧住居新住居へのダメージも少ないため、ファミリータイプの引越しは引越し業者へと考える人が多いことが理由にあげられます。
しかしファミリータイプの引越しになれば、荷物の多さから考えても引越し業者に支払う費用は膨大になりがちですし、距離によっては20万円近い引越し費用を確保しなければいけない場合もあります。

 

そこで引越し業者を決める前に、より良い交渉を行うためにも、ファミリ―で引越しをする場合の引越し料金の相場を知っておきましょう。
一般的なファミリー引越しとして、4人家族の引越しを参照してみたところ、引越し業者に支払う相場として、同一市内であれば約10万円、県内であれば約12万円、同じ地方(関東、東北、関西、中国等)であれば約13万5千円、それ以外の地域、たとえば大阪から東京などの長距離移動になれば約18万円以上という相場になっています。

 

ここからさらにどのようなオプションを利用するかによって、引越し料金は左右されるのですが、必要最低限に引越し費用を抑えたいのであれば、引越し費用が根本的に安い引越し業者を選択すること、さらに平日や仏滅など不人気な引越し日を選択することが重要です。

引っ越し価格ガイド

引越しをファミリータイプで行った場合の料金相場

  • 200以上の引越し業者の中から最大10社に見積もり依頼
  • 最短1分で料金相場が分かる
  • 単身、家族、オフィスなど、条件に合わせた見積もりが取れる

引越しをファミリータイプで行った場合の料金相場